役員


 

加山幸浩

創業者兼代表取締役

 

Javaに特化したソフトウエア開発会社EC-Oneの創業者兼代表取締役社長。

 

ブロック・チェーン技術のエストニア企業の会長兼取締役を歴任。電子取引(EDI)用ソフトウエア製品、携帯用ソフトウエア開発企業の上場を支援。36年間三菱商事の技術部責任者として先端技術の移転や事業開拓に携わる。その間、ネットワン・システムズ、ベリサインなどの事業開発に直接関与した。

 


 

伊生祥見

取締役

 

 

EC-One Chinaの取締役。中国新聞社の人事部長を歴任。 中国に生まれ、2002年に日本国籍を取得。

 


 

柳原孝志

取締役

 

クラウド型3Dビジュアル・コンフィギュレーター、VividWorksの日本市場開拓。

 

日本ガードタイムの社長を歴任。それ以前はJavaに特化したソフトウエア開発会社EC-One Chinaの責任者。三菱商事勤務時代は、OAやコンピュータ機器の輸出業務を開拓した後、中国情報産業部門の責任者を歴任。

 


日本、欧米、中国にIT事業分野で豊富な経験を持つコンサルタントと必要に応じ、プロジェクトベースで提携しています。